Media

メディア情報

2019.07.29
【新POP王者が決定!】9.4浅草『PURE PRINCESS 2』大会MVPが新POP王者に!

◇POP王座規定改訂キャリア4年未満で争われるPOP王座(プ

read more

【新POP王者が決定!】9.4浅草『PURE PRINCESS 2』大会MVPが新POP王者に!(2019.07.29)

◇POP王座規定改訂
キャリア4年未満で争われるPOP王座(プリンセス・オブ・プロレスリング)は、POP実行委員会の協議の結果、9月4日より改定することになりました。
新規定:キャリア問わず。コマンドボリショイプロデュース大会PURE PRINCESSの大会MVPが新王者となる。
MVP選出は大会当日の観客、同王座実行委員会によって選出。


◇コマンドボリショイのコメント
「第22代POP王者の安納サオリ選手の返上により空位になっていた同王座。
キャリア4年未満という規定内のキャリアでありながら、自団体でトップを張る選手も多く、また強さの象徴のベルトが乱立してしまっている中、
同王座は時代とともに変化しなければいけないんじゃないか?と思いました。
PURE PRINCESSに出場する選手はまだまだこれからの選手ばかりです。
強さを求めるピュアな姿勢こそプリンセスに相応しいと思います。
9月4日、PURE PRINCESSでどの選手が新王者に輝くのかご期待ください!!」

★参戦選手★

◆PURE-J
・中森華子
・マリ卍
・AKARI
・久令愛

◆Marvelous
・神童ミコト
・星月芽依
・Maria

◆ディアナ
・梅咲遥

◆アイスリボン
・鈴木すず

◆Beginning
・谷もも

◆Color’s
・川畑梨瑚

◆フリー
・沙恵

【大会詳細】
『PURE PRINCESS 2』
≪日時≫ 2019年9月4日(水) 18:00開場 19:00試合開始
≪場所≫  東京・浅草花劇場 (東京都台東区浅草2-28-1 花やしき内)
≪参加予定団体≫ ディアナ、アイスリボン、Marvelous、、アイスリボン、アクトレスガールズ
≪チケット発売日≫ 7月20日(土)より発売中
≪お問合わせ≫
PURE-J女子プロレス TEL:03‐5849‐2341
OSW(株式会社ヴィーナス・トウキョウエンタテイメント事業部)TEL:03-5614-2779

~皆様のご来場お待ちしております~

2019.07.11
【参戦選手決定!】9.4浅草『PURE PRINCESS 2』参戦選手

9.4浅草『PURE PRINCESS 2』の参戦選手が決定

read more

【参戦選手決定!】9.4浅草『PURE PRINCESS 2』参戦選手(2019.07.11)

9.4浅草『PURE PRINCESS 2』の参戦選手が決定しました。

◆PURE-J
・マリ卍
・AKARI

◆Marvelous
・神童ミコト
・星月芽依
・Maria

◆ディアナ
・梅咲遥

◆アイスリボン
・鈴木すず

◆Beginning
・谷もも

◆Color’s
・川畑梨瑚

◆フリー
・沙恵

チケットは7月14日(日)PURE-J板橋グリーンホール大会(13時試合開始)にて特別先行販売、20日(土)より一般発売開始となります。
良い席はお早めにお買い求めください!

【大会詳細】
『PURE PRINCESS 2』
≪日時≫ 2019年9月4日(水) 18:00開場 19:00試合開始
≪場所≫  東京・浅草花劇場 (東京都台東区浅草2-28-1 花やしき内)
≪参加予定団体≫ ディアナ、アイスリボン、Marvelous、、アイスリボン、アクトレスガールズ
≪チケット発売日≫ 7月20日(土)より一般発売開始
≪お問合わせ≫
PURE-J女子プロレス TEL:03‐5849‐2341
OSW(株式会社ヴィーナス・トウキョウエンタテイメント事業部)TEL:03-5614-2779

~皆様のご来場お待ちしております~

2019.07.05
第2回大会でPOP王座が復活/『PURE PRINCESS 2』会見の模様

第2回大会でPOP王座が復活/『PURE PRINCESS

read more

第2回大会でPOP王座が復活/『PURE PRINCESS 2』会見の模様(2019.07.05)

第2回大会でPOP王座が復活/『PURE PRINCESS 2』会見の模様

4日(木)13時よりPURE-J道場・亀アリーナにて記者会見が開かれ、コマンドボリショイプロデュースによる若手主体興行『PURE PRINCESS 2』の開催が発表された。今大会はPURE-JとOSW(大阪スタイル・レスリング/株式会社ヴイーナス・トウキョウ)による共催で、会見にはボリショイとくいしんぼう仮面が出席した。

▼ボリショイ「このたびコマンドボリショイ・プロデュース『ピュア・プリンセス2』を開催することになりました。前回はヴィーナス・トウキョウさんに共催して頂いたんですけれども、OSWを旗揚げされたということで協力して頂きます」
▼くいしんぼう仮面「ボリショイさんとは昔から…僕もキャラクターをやってるんですけれども、僕より先にピエロみたいなね…僕からすればレジェンドですよ。その方とぜひ一緒に何かできないかなと思いまして、今回こういうイベントができることになってぜひご協力させて頂きたいと思います。試合会場にはもちろん当日行かせて頂きますので、何かやれることないですかね? ボリショイさんといえば大先輩なのでね、いいイベントにしましょう!」
▼ボリショイ「はい。何かおもしろいことができそうな気がします。よろしくお願いします。ピュア・プリンセスっていうのは私が引退した後、いま頑張ってる若手選手たちの闘う場をもっともっと増やせる動きをしたいなと思ってたところから始まったんですけれども、前回は私がまだ現役中。今回は引退した後で、若手育成に以前よりも精力的に関われるようになったので。前回よりもっともっと若手にスポットを当てた大会にできるんじゃないかなと思ってます。その中で、このPOP(プリンセス・オブ・プロレスリング)っていうベルトが2006年からあるんですけれども、最後に安納(サオリ)選手が持っていた第22代王者で(王座返上により)歴史が止まってしまったんですけれども、このタイミングで復活させたいと思います。もう13年も経っているので最初の定義とは変わってくるとは思うんですけれども、若手選手を中心にみんなが自由に狙えるベルトになるように動いていきたいと思います」

━━前回大会から追加されるポイントなどは?
▼ボリショイ「今回ディアナさんが初めて参戦してくれます。どうしてもスケジュールの都合が合わない団体もあるんですけど、アイスリボンさんも協力態勢で話を進めてます。前回はPURE-Jからは藤ヶ崎矢子とマリ卍の2人が参戦したんですけど、AKARIがデビューし、デビュー戦を目指している久怜愛(くれあ)もいるのでPURE-Jから3人、この大会に出ることになると思います」
━━出場資格にキャリアの規定はある?
▼ボリショイ「明確にはしてなかったんですけど、自分のイメージでは3年ぐらいですかね。それぞれの団体に若い選手がいて、団体自体がキャリアの浅い選手で構成されている団体もあるので、キャリアが浅くてもトップを張ってる選手もいるし。ピュア・プリンセスではまだスポットの当たっていない選手にもスポットを当てていきたいので、去年デビューした人とかにも注目してほしいです」
━━新しい会場となる浅草花劇場について。
▼ボリショイ「花やしきの中には『花やしき座』という会場があってJWPの頃からよく使っていたんですけども、そこから50メートルぐらいのところに知らない間にでっかいホールが出来上がってたんです。それが花劇場(かげきじょう)という名前で。花やしきの社長さんがプロレスが好きでリングも常設されていて、1階だけではなくてステージからもプロレスが見れて、2階のバルコニーからも試合が見れるという、どこからでも見やすい会場です」
━━女子プロレスラーと試合する機会も多いが、若手選手の中で注目する選手は?
▼くいしんぼう「やっぱり、え~…注目する選手!? (少し考えて)それはもちろんPURE-Jの所属選手ですよ! マリ卍選手ですかね。やっぱりこう…ストロングスタイルなところですかね」
▼ボリショイ「大ざっぱに当てはまりますね」
▼くいしんぼう「当てはまりましたか?(苦笑)。やっぱり道場で素晴らしい環境でやってるっていうのはPURE-Jさんすごいと思うんで」
▼ボリショイ「ぜひ練習に来てください」
▼くいしんぼう「今日、1時間半ぐらいかかりましたよ。往復3時間かかりますからね(苦笑)」
━━前回大会は投票で試合順が決められたが。
▼ボリショイ「はい。試合以外のところでも、いろいろ企画していきたいと思います。試合順を決める投票も好評だったので、大会を通してリアルタイムでMVPを決めるとか、今までやってなかったことをやってみたいなと思ってます」

【大会詳細】
『PURE PRINCESS 2』
≪日時≫ 2019年9月4日(水) 18:00開場 19:00試合開始
≪場所≫  東京・浅草花劇場 (東京都台東区浅草2-28-1 花やしき内)
≪参加予定団体≫ ディアナ、アイスリボン
≪チケット発売日≫ 7月中旬予定
≪お問合わせ≫
PURE-J女子プロレス TEL:03‐5849‐2341
OSW(株式会社ヴィーナス・トウキョウエンタテイメント事業部)TEL:03-5614-2779

~皆様のご来場お待ちしております~

2019.07.04
【第2回大会開催決定!】9月4日(水)浅草花劇場にて『PURE PRINCESS 2』開催決定!

コマンドボリショイプロデュース興行『PURE PRINCES

read more

【第2回大会開催決定!】9月4日(水)浅草花劇場にて『PURE PRINCESS 2』開催決定!(2019.07.04)

コマンドボリショイプロデュース興行『PURE PRINCESS 2』の開催が決定!

本日、PURE-J道場にてコマンドボリショイ、くいしんぼう仮面選手が会見を開き、9月4日(水)、浅草花劇場にて『PURE PRINCESS 2』をPURE-J、OSWの共催で開催することを発表した。

参加選手、対戦カードは決定次第お知らせいたします。

大会詳細は以下の通りです。
≪日時≫ 2019年9月4日(水) 18:00開場 19:00試合開始
≪場所≫  東京・浅草花劇場 (東京都台東区浅草2-28-1 花やしき内)
≪参加予定団体≫ ディアナ、アイスリボン
≪チケット発売日≫ 7月中旬予定
≪お問合わせ≫
PURE-J女子プロレス TEL:03‐5849‐2341
OSW(株式会社ヴィーナス・トウキョウエンタテイメント事業部)TEL:03-5614-2779
~皆様のご来場お待ちしております~
2019.03.25
【本日19時から二コプロにて放送】3.15PURE PRINCESS第1回大会を二コプロにて放送します

【本日19時~二コプロにて放送】3.15PURE PRINC

read more

【本日19時から二コプロにて放送】3.15PURE PRINCESS第1回大会を二コプロにて放送します(2019.03.25)

【本日19時~二コプロにて放送】3.15PURE PRINCESS第1回大会を二コプロにて放送します

本日、19時よりニコニコプロレスチャンネルにて3月15日、東京芸術センターホワイトスタジオにて行われた『PURE PRINCESS』の第1回目の大会を放送します。

コマンド・ボリショイ選手、マリ卍選手が放送を見ながら生解説!

【放送日】3月25日(月)19時~

【配信URL】https://live.nicovideo.jp/gate/lv31910925o

【対戦カード】
・星月芽依vs藤ヶ崎矢子
・Maria vsテキーラ沙弥
・神童ミコト&鈴季すずvs 進垣リナ&谷もも
・コマンドボリショイvs木村花
・マリ卍vs本間多恵

★コマンドボリショイ選手&マリ卍選手が試合を見ながら生解説

※チャンネル会員以外の方も無料でご視聴頂ける部分もあります。
※タイムシフト視聴はチャンネル会員の方のみご視聴頂けます。予めご了承ください。
※「ニコニコプロレスチャンネル」会員の方は全番組ご視聴頂けます。チャンネル視聴料金 月額540円(税込)

~ぜひご覧ください~

2019.03.22
【3月25日19時から放送】3.15北千住PURE PRINCESSは二コプロにて放送!

コマンドボリショイプロデュース興行「PURE PRINCES

read more

【3月25日19時から放送】3.15北千住PURE PRINCESSは二コプロにて放送!(2019.03.22)

コマンドボリショイプロデュース興行「PURE PRINCESS」3.15北千住大会を二コプロにて放送決定!

【放送日】3月25日(月)19時~

【配信URL】https://live.nicovideo.jp/gate/lv31910925o

【対戦カード】
・星月芽依vs藤ヶ崎矢子
・Maria vsテキーラ沙弥
・神童ミコト&鈴季すずvs 進垣リナ&谷もも
・コマンドボリショイvs木村花
・マリ卍vs本間多恵

★コマンドボリショイ選手&マリ卍選手が試合を見ながら生解説

※チャンネル会員以外の方も無料でご視聴頂ける部分もあります。
※タイムシフト視聴はチャンネル会員の方のみご視聴頂けます。予めご了承ください。
※「ニコニコプロレスチャンネル」会員の方は全番組ご視聴頂けます。チャンネル視聴料金 月額540円(税込)

~ぜひご覧ください~

2019.03.11
対戦カード発表会見

26日(火)15時より赤坂・ふらっとんカンティーナにてコマン

read more

対戦カード発表会見(2019.03.11)

26日(火)15時より赤坂・ふらっとんカンティーナにてコマンドボリショイと株式会社ヴィーナス・トウキョウによる記者会見が開かれ、3・15東京芸術センターでのボリショイプロデュースによる若手主体興行『PURE PRINCESS』の全対戦カードおよび、新たなる興行『BIG TOP』4・3新木場大会の概要が発表された。

(3・15東京芸術センター大会の対戦カードについて、ボリショイが見どころを紹介)

▼Novice Princess
神童ミコト&鈴季すず vs 進垣リナ&谷もも
ボリショイ「去年デビューした選手なんですけども、とても期待の持てる…いつも熱いファイトをしてるなと思って遠くから見てたんですけども、鈴季選手だけ対戦したことがあるんですけどもみんなとっても勢いがあるので。おもしろい試合になるんじゃないかなと思います」

▼The Basic
星月芽依 vs 藤ヶ崎矢子

▼The Basic
Maria vs テキーラ沙弥
ボリショイ「若手選手ってそんなに派手な技もないし、派手なことを求めてはないと思うんですけども、今の自分たちの持てる技でシンプルに闘って頂けたら。そういう闘いを皆さんに見て頂けたらいいなと思います。期間限定の“新人”という時期にしかできない試合を見せてくれると思います」

▼New Generation~オンリーギブアップマッチ~
マリ卍 vs 本間多恵
ボリショイ「常々、関節技を多用している本間多恵選手なんですけど、私もサブミッションが大好きで私が引退することで衰退してしまったら悲しいなって思っていまして。今、サブミッションを多用している選手にもっともっと…まだまだ強くなっていく可能性をたくさん秘めてるので。この大会には必ず1つオンリーギブアップは入れていきたいなと思っているんですけども、ちょっともう(JWPから)だいぶ時代も変わったのでニュー・ジェネレーションという形で、新しい世代がどんなオンリー・ギブアップマッチを見せてくれるのか? 楽しみでもあり、少し怖いなというのもあるんですけど…私が直に教えているマリ卍と、関節技が好きで磨いている本間選手がどんな闘いになるか? まだマリ卍は1勝もしたことがないので、この試合で勝利できるようなネチっこい関節技を伝授しておきたいと思います!」

▼コマンドボリショイ引退ロード・Extra Edition
コマンドボリショイ vs 木村花
ボリショイ「木村花選手はお母さんを指導してる時からママチャリの後ろに乗せられて道場に来て、そして放置されておもちゃで遊んでる間にですね、お母さんがしごかれて…そんな姿を見て育った花ちゃんが気がついたらもう立派なプロレスラーに成長していて、何度か対戦はしたんですけど、引退を決意してシングルマッチをするっていうのは初めてで。母子ともに私とはゆかりの深い選手なので、最後に私が現役として伝えられることを伝えて、最後の闘いを勝って締めたいと思います」

━━試合順について。
ボリショイ「まだ決まってないんですよ、実は。お客様が当日会場に来た時に、どの試合を楽しみにしているか? お客様が見たいものがメインということで、事前にオンライン投票を行ないます。ぜひヴィーナス・トウキョウさんのアカウント、もしくはPURE-Jのアカウントを登録しておいてください。近日中にシステムを発表させて頂いて、前日締め切りで決定したいと思います。『ドリーム女子プロレス』(※JWP終了からPURE-J旗揚げまでの期間)でも似たようなことをやってたんですけど、それのさらに進化版という感じで受け取って頂けたらと思います」
━━若手選手で争うベルト・POP王座が、安納サオリの返上により空位となっているが。
ボリショイ「この大会が『ピュア・プリンセス』という名前なんですけど、やはりPOPのベルトを意識してまして。せっかく生まれたベルトで歴代王者もいるので、POPのベルトが輝く時が早々に来ると思います。この大会を通してPOPの王座を争っていける選手を育てていきたいなと思っています。この大会でデビューしたい選手も育てていきたいなと思っているので、募集などもしていきたいと思っています」

2019.03.11
若手主体興行『ピュア・プリンセス』開催会見

8日(金)18時より横浜ラジアントホールにて、コマンドボリシ

read more

若手主体興行『ピュア・プリンセス』開催会見(2019.03.11)

8日(金)18時より横浜ラジアントホールにて、コマンドボリショイと株式会社ヴィーナス・トウキョウの佐藤秀明氏が記者会見を開き、ボリショイのプロデュースによる若手主体興行『ピュア・プリンセス』の概要が発表された。第1回大会は3月15日(金)東京芸術センターで開催される。

ボリショイ「3月15日にヴィーナス・トウキョウさんとコラボした、若手の選手にスポットが当たる大会を開催することになりました。私自身、引退後のプランとして若手選手にもっともっと試合の場を与えたいなと常々考えていたので、私の考えに賛同して頂いて感謝しています。キャリア5年未満、そして年齢が25歳以下というくくりの中で若い選手を集めて行なわれていきます。私の現役中に第1回が行なわれるということなので、私自身も参戦させて頂くことになりました。1つ決定しているのはコマンドボリショイ vs 木村花のシングルマッチです。木村花選手はお母さんの木村響子がJWPの練習生の頃から、私はずっと木村の練習を見てきたんですけども、そのたびにお母さんに連れてこられる5歳児だったっていう…。その子が大きくなってプロレスラーになったからには、引退するまでにぜひシングルで試合したいなと思ってたので。成長著しい選手なんで本当に楽しみです」

佐藤「今回ですね、この『ピュア・プリンセス』を開催するに至った簡単な経緯なんですけども、『Holy War~vol.3~』(川田利明プロデュース興行)でボリショイ選手に参戦して頂いて、私は正直初めて見た女子プロレスだったんですけど、とても感動しまして。ぜひボリショイ選手といろいろ何かできないか? と思ったんですけど、たまたま機会がありましてゆっくりお話しする時間を頂きました。その中でボリショイ選手の考えていること、プロレスに対する姿勢、引退後にやっていきたいこと。いろいろ話していく中で、ぜひ私どもとPURE-Jさんでコラボして大会を作っていきたいということになりました。その第一弾として『ピュア・プリンセス』を立ち上げることになりました」

━━大会開催のペースは?
佐藤「“どういう反応を頂けるか?”っていうところはあるんですけども、ひと月に1回、まずはやっていきたいなとは思ってます。反響があれば回数も増やしていきたい。やはり若手の選手に活躍する場を増やしていきたいという思いがありますので、できる限り開催はしていきたいと考えてます」

━━以前から考えていた?
ボリショイ「はい。私自身、多くのいろいろな経験をしてきたことで成長してきたので。限られた“若手”という時間の中で、試合数も少ないより多いほうがいいと思うし、たくさんのメディアに触れられる機会も与えてあげたいし。そして、私自身が残していきたいもの、教えていきたいことをこの大会を通じて、一緒に練習する機会を作ったり…。大会を通じて気づいたことはアドバイスしてあげたり、一緒に作り上げていきたいと思います」

━━大会名『ピュア・プリンセス』について。
佐藤「まずプリンセスという言葉が先に出てきまして、考えていく中でもうシンプルにPURE-Jさんの“ピュア”を付けたほうがしっくりくるんじゃないかと。ピュアというのは純粋とか無垢という意味ですので、若い女子レスラーの方にとってもいいネーミングではないかなと思って『ピュア・プリンセス』にいたしました」

━━参戦選手の中で特に期待する選手は?
ボリショイ「やっぱり全員期待してるからお声かけさせて頂いてるんですけど、その中でも実は神童ミコト選手が“ちっちゃい選手だな”と思って、近寄ったら同じ身長だったんですよ! なんか“がんばれ!”と思いますよね(笑)。147cmでした」